症例ブログ

【臨床病理科】11月勉強会~看護師も日々研鑽①~

臨床病理科の勉強会を行っています

看護師もいろいろがんばってます☆ 臨床病理科の勉強会より

こんにちは。看護師 杉浦です。りんごの樹動物病院では、専門分野の先生を招いて月1回の診察や勉強会を行っています。

今回、そのひとつ臨床病理科のお話をします。

臨床病理科の勉強会で行うこと

りんごの樹動物病院 | 愛知県安城市の動物病院です

臨床病理科は、血液検査尿検査便検査などをより詳しく見て診断の評価につなげています。

看護師もこの検査ができるように少人数ずつ取り組んでいます。

血液検査で、貧血や白血球の増減、血小板数に異常がみられる時は、血液をスライドガラス上に薄く均一に広げ、染色をして、血液の細胞成分を顕微鏡で直接観察していきます。

勉強会では、専門の先生(小笠原聖悟先生)の指導のもと、顕微鏡の使い方から実際に見て細胞の判別を講義と実技を合わせて勉強しています。現在この検査を勉強中です。途中休憩をはさみながら3時間の時間枠ですが、時間があっという間に過ぎるほどです。

理解できるようになると、知識も増えて、日々の仕事にも取り組む意欲が上がり、スキルアップにつながっています。

担当医

動物の種類から症例を探す

専門医から症例を探す

専門科から症例を探す

最新の症例ブログ

 私が書いた記事